声優になれる確率はどれくらい?

声優になれる確率はどれくらい?

養成所や専門学校を卒業して、プロダクションオーディションに合格して、プロの声優になれる人は全体の10%程度です。
あとの人は、養成所に入り直したり、勉強を続けたり、声優を諦めています。

 

プロダクションのオーディションでは次のようなことも見られます。

  • 数年後にいい声優になるかどうか、のびしろがあるかどうか
  • 売れ筋の流行りの声かどうか、逆に流行りが廃ってもツブシがきく声優かどうか
  • 今のプロダクションに所属している声優にカブらないかどうか

このようなことも見られますが、やはり実力を一番重要視するようです。

 

さらにプロダクションでは2、3年後、契約を続けるか査定が行われる。ここでの生存率は10%程度と、これまた厳しい世界です。

 

このあとも声優として生きていく限り、厳しい生存競争に勝ち残って行かなければなりません。

 

常に今以上の努力を!

 

声優の競争率なんて気にしないこと。実力があれば生き残ると信じて、不断の努力をしよう。

今すぐ挑戦できる声優のお仕事・オーディション

声優への道を踏み出そうと思ったあなた。

 

オーディションプラスの声優オーディションには今すぐ挑戦できる声優のお仕事やオーディション情報がまとめられています。

 

このサイトを見ている人にそのような方はいないと思いますが、単なる力試し、思い出受験のような気持ちでオーディションに臨んではいけません。

 

良い作品を作ることに一生懸命になれる人、本気でプロの声優になりたい人。そういう方でないと受けても無駄になってしまいます。

 

テレビアニメ、声優事務所、声優養成所、朗読劇、ナレーターなどなど、あなたが目指す声優への第一歩がここにあります。

 

じっとしているだけでは夢はつかめません。本気で声優を目指す方はチャレンジしましょう!

 

 

 

page top