声優に必要な基礎力-読解力

読解力

 声優は演じる役や出演する作品について、正しく理解した上で役作りに臨むことが大切です。
 作品のテーマや意図を間違って理解してしまうと、どんなに技術や表現力が高くても、元も子もありません。

 

読解力を養うためには

 読書が一番よいでしょう。いろいろなジャンルの本を読んでもいいですが、読解力を養うためには戯曲がおすすめです。テーマや構成を考えたり、登場人物の気持ちや背景を想像したりしながら読みましょう。 

 

CMでは当日に台本をもらう

 CMは当日現場で台本を渡されて、1時間くらいで本番が終わります。
 短時間でテーマを読み取り、ベストな表現をしなくてはなりません。
 読解力を養うことはとても大切です。

 

読解力がなければCMの仕事はできない。

今すぐ挑戦できる声優のお仕事・オーディション

声優への道を踏み出そうと思ったあなた。

 

オーディションプラスの声優オーディションには今すぐ挑戦できる声優のお仕事やオーディション情報がまとめられています。

 

このサイトを見ている人にそのような方はいないと思いますが、単なる力試し、思い出受験のような気持ちでオーディションに臨んではいけません。

 

良い作品を作ることに一生懸命になれる人、本気でプロの声優になりたい人。そういう方でないと受けても無駄になってしまいます。

 

テレビアニメ、声優事務所、声優養成所、朗読劇、ナレーターなどなど、あなたが目指す声優への第一歩がここにあります。

 

じっとしているだけでは夢はつかめません。本気で声優を目指す方はチャレンジしましょう!

 

 

 

page top